直方市立 感田小学校 直方市内の小中学校リンクへ

校歌

風よ朝日よ みどりの福智山
さわやかな ふるさとへ 羽をひろげよう
明るく つよく すくすく 伸びてゆく
おお 伸びてゆく われら
われらが母校 その名は 感田


橋よ光よ しずかな遠賀川
美しいふるさとへ 胸をひろげよう
正しく 清く すくすく学びゆく
おお 学びゆく われら
われらが母校 その名は 感田


走る車よ さかえる直方市
すこやかな ふるさとへ 夢をひろげよう
かしこく 広く すくすく 育ちゆく
おお 育ちゆく われら
われらが母校 その名は 感田

学校の沿革

明治 7年
 2月11日 福岡県鞍手郡感田尋常小学校として創設される
昭和16年
 4月 1日 校名改称 福岡県直方市感田国民学校となる
昭和24年
 1月12日 校名改称 福岡県直方市立感田小学校となる
昭和49年
 2月11日 創立百周年 記念式典及び祝賀会
昭和56年
 4月 1日 直方東小学校新設に伴う校区再編成により一部地区児童転出
   

学校概要

所在地: 〒822-0001
       福岡県直方市大字感田1160番地  (地図

TEL: 0949-26-0811
FAX: 0949-26-0799

校長名: 下元 操

児童数

全児童: 609名   25学級

学校教育目標

高い志をもち、たくましく生きる子どもの育成
【めざす子ども像】
 〇基礎基本を身につけ、自ら意欲的に学ぶ子ども(知)
 〇規範意識を身につけ、自他を大切にする子ども(徳)
 〇健康な体を持ち、たくましく最後までやりぬく子ども(体)

教育方針

いじめ防止基本方針

本校の取り組み

〇特色ある学校をつくる
 学校,家庭,地域・関係機関が連携・協働を図りながら,教育課程を着実に実践するなかで本校らしさを実現する。
〇人間関係づくりをする中で,子どもに達成感を与える
 人間関係を大切にする中で,自分の目標に向かって,やり遂げる体験を持たせる。
〇伝統(文化,基礎基本)と新しい発想を重視する
 不易の物は繰り返し教育し,新たな課題には新しい発想で対応する。